龍青三 オフィシャルサイト

*

ジャンジャンバリバリ働く

      2015/07/13

Sponsored Link

仕事の話の後は『悟りの話』です。
仕事の話と悟りの話一緒にすんのは私ぐらいだと思いますけど(笑)

何でもコツがあるの。
悟りってね、お坊さんなんかも悟ろうと思っていっぱいやってるよね。
滝に打たれたりとかね。

でもほとんど悟れないでしょ。
なぜかと言うと、悟りが何だか知らないから。

悟りっていうのは、目が横で鼻が縦なの。
わかるかい?
目が横で鼻が縦。
わかる?
当たり前だろ?

春暖ったかいだろ、夏暑いんだよ、秋になると涼しくなってきて冬寒いじゃん。
これが「悟り」なの。

悟りって何ですか?つったとき、「欲を捨てよう」ってのは悟りじゃないの。
だって、欲って捨てられないんだよ。
「欲を捨てよう」ってのが欲なんだから。
でしょ?

「大勢の人を救いたい」って欲なんだよ。
だから、欲は捨てられないんだよ。

うちの女性たちで言うと、おしゃれ好きなの。
買い物が好きなの。
男は女が好きなの女は男が好きじゃないよ、女は買い物が好きなんだよ(笑)
ホントなんだよ。

お釈迦さまは、色情というのは男は女に向いて、女は洋服とか宝石に向くの。
だから、向くものが違うんだよ。

Sponsored Link

何が言いたいかというと、うちの女性たちって買い物に行くのは大好きなの。
で、「買い物しな」って言えばいいの。
なぜかと言うと、そういう風にできちゃってるの。
目は横なの。

女性が買い物が好きなのは当たり前なの。
「買い物しな」っていえばいい。
目は横だね、って。
ただ、いっぱい買い物して古くなるまえに誰かにあげな。
そうすっと、喜ぶから。

わかるかな?
男って女の人が大好きなの。
うちの会社の純ちゃんなんてね、キャバクラ大好きなの(笑)

で、いけないんじゃないの。
キャバクラに行っても、自分の中に神がいることわかったら、相手にも神がいるんだから、楽しく遊んで、チップなんか置いて帰っておいで。
行くなっつってんじゃないの。

お坊さんはね、悟りの前の段階なの。
だから、いろんなものを我慢する。

我慢して我慢して、食べ物我慢して、寒い中座ったり滝に打たれたりすると、普通がどんなにありがたいかわかるの。
「悟り」っつうのは、普通がありがたいってわかるの。

これで『蓮の花の教え*』ってのに入るんだけど、田んぼの中にいる時ってね、真っ暗闇のなかで足の引っ張り合いやってんの。
※参考:『蓮の花の修行』 ⇒ http://ryuseizan.tsuvasa.com/9432

その中から、ふっとね、一コ、蓮の上に出て蓮の花を咲かせると、この蓮の花は泥がついてない。
下から出てきても泥がない。
だからと言ってだよ、山の中で修行しようとか、みんなと離れてじゃないの。
根はちゃんと蓮のなかにあるの。

だから俺たちは、現実社会から逃れちゃいけないの。
この現実社会でいながら、欲望というものをきれいに制御する。
わかる?

純ちゃんは、キャバクラ行っていいの(笑)
ね、ただ、感じのいい、気持ちのいいお客さんで帰ってくる。

「悟り」とはね、お小遣いのなかでパチンコやってもいいの。
出ないからって、帰りにパチンコ台叩いたらだめだよ。
みんな、勝負事やったらひとつの修行があるの。

負けたとき、負けギレイ。
負けたとき、キレイに負けて帰っていく。

もっと言うと、賭け事って負けた時おほうが運が強い。
賭け事の強い奴で運勢のいい奴一人もいない。
ご馳走しちゃうとかね。

博打うちっていて、博打の強いやつはバクチ打ちたがるの。
でも負けてばっかしいる親分は必ず胴元なるたがるの。
なぜかって、胴元の方が儲かるの。
パチプロよりパチンコのオヤジの方がカネもってんだよ。

必ずね、賭け事が強い奴は、仕事より賭け事したがるんだよ。
それで人生がダメになっちゃうんだよ。
いつもいつも負けてると、真面目に働いた方がよっぽど金になると思うよ。

だから、賭け事は、強いだけで運勢が悪い。
まともに行く人は弱いに決まってんだから、賭け事して負けたら、今日も運勢がいいなぁ、そう思ってればいい。
だからと言って、俺は、賭け事全部否定してるんじゃないよ。
楽しくやりな。

俺のお弟子さんが楽なのは、みんな自分が好きな事を楽しくやりな。
ただ、自分の中に神がいることはよく覚えておきな。

坐禅組むのも、挫禅を組んでることすら忘れてるの。
で、無になるの。
無になって無になって無になると、自分の中に神がいることがわかる。

じゃまるかんさんは、なんでそれやってますかっていうと、うちは『エネルギー療法』というのでやるの。
こうやって、手が自然に動き出したりすっと、自分には特殊だっていう、すごいものがついてるんだ。
このすごい人がついてるのに、恥ずかしい生き方しちゃいけないんだ、って。
わかるかな?

それから、うちは『ワイパー』やったりする。
人間ってね、運勢とか運命とかないの。
過去の記憶なの。

過去の記憶がね、今の自分を引きずってるの。
ワイパーかけてときどき掃除してればいい。
わかるかな?

みんな一人一人の中に神がいる。
だから自分にも神がいる、みんなにもいる。

一人さん神様って宗教団体みたいですね、って言う人がいるけど、うちは宗教団体じゃないよ。
だって、みんなのなかに神がいる、って言ってるんだから、宗教になんないんだよ。
「俺が神だ!」っつったとき、宗教なるんだよ?(笑)

誰でも一人一人の中に神がいるの。
それで、神がつけてくれるものってあるの。
女性はきれいになりたい、みんなこれ欲なの。
欲がいけないんじゃないんだよ。

50歳になっても40歳に見られたい、あわよくば、35歳でいけないかな(笑)
それをね、もう50は50でいいんだって、悟ってるみたいだけどそうじゃないよ。

80なってる人に、あんたもう80なんだから死んでもいいでしょ。
って、よくはないよ。
1日でも長生きしたいの。
それが普通なんだよ。

80なったらみんな死んでるから、あんたも死んでもいいでしょ、たって、俺だけは90とか100まで生きたいんだよ。
みんなそうなんだよ。
わかるかい?

ホントのこと言やいいんじゃないよ。
相手が30だと思ったら、25ですか?って言った方がいいんだよ(笑)

あのね、年寄りみて年寄りですねとか、おばさんかなと思ったら「おねえさん」つった方がいいんだよ(笑)
人が嫌がることを言っちゃいけないんだよ。
わかるかい?

人が喜ぶ話、した方がいいんだよ。
そんなことがわかるのが「悟り」なんだよ。
わかるかい?

欲は捨てられないんだよ。
捨てられないんだとしたら、キレイな欲の出し方やりな。
蓮の花がキレイに咲くように、パチンコしている姿も美しくいこうよ(笑)
買い物している姿も美しくいこうよ。
それが「悟り」なんだよ。

俺たち商売してるじゃん。
仕事してても楽しいから一所懸命やってんの。
だから、俺、税金なんか1円もごまかしたことない。
だって、ごまかしたくない。
楽しいんだもの。

みんな、苦しみ過ぎるんだよ。
立派に生きようとし過ぎるんだよ。
もっと楽しくやりゃいいんだよ。

俺はいろんなゲームを考えるのが大好きなんだよ。
サッカーなんか、手を使っちゃいけないって、足だけにしたらあんなに燃えてんだよ(笑)

で、俺がこの前、足も使わなかったらどうなるんだろう?って言ったら、みんな寝てて口でずーっと言ってるって、これは盛り上がんないんだ(笑)

自分のやってることをゲームにしてごらん。
今、自分がいちばん大切な事、今上司をどうしたら一番機嫌よくさせられるかどうか?
どうしたらいいのか?

俺、今、不況が来てっからうれしくてしょうがないの。
面白いんです。
絶対に、この不況がきたら売上上げられないとか言ってるけど、うちどんどん上げてんだよ。
わかるかい?

ゲームのように楽しいの。
そして、せっかく一人さんと知り合ったんだから、仕事って楽しいんだよ。

あのね、パーティーもそうだよ、ホントは何でも楽しいんだよ。
どんなんでも楽しいの。
楽しくない人は我が強いんだよ。

それから、一所懸命じゃないの。
一所懸命やんないから楽しくないんだよ。

魚釣りでも何でも一所懸命やんなって。
サッカーでも一所懸命やんなって。
そしたら、絶対楽いんだよ。

どんなことでも一所懸命やると、楽しいし、応援がでてくるんだよ。
わかるかい?

で、今やっていることを楽しく生きる。
今、この世を楽しく生きる、これが「悟り」なんだよ。
ここから逃げることじゃないんだよ。

精神論やる人は逃げ過ぎるんだよ。
会社がヤダあの部長がヤダ、だから変なこもって座禅みたいな組んだり、いろんなことしてっけど、逃げたって逃げれないんだよ。

それより「あの部長、喜ばすにはどうしたらいいのか?」じっと考えるゲームなんだよ。
わかるかい?

それができたら、同僚にもやる、みんなにやるみんなにもやったら面白いよ。
俺、人を喜ばすの大好きなんだよ。

だから、物事が何か問題が起こると、みんながどうしたら楽しく解決する方法ずーっと考えてんだよ。
俺のお弟子さんに、仕事も同じだよ。
仕事も精神論も同じだよ。

笑顔ひとつでもみんなが会いたくなっちゃうような笑顔にすればいいんだよ。
笑顔だけでも一所懸命やると面白いんだよ。

みっちゃん先生が俺の弟子になったときに「一生かけて人を褒めるということをテーマにしなさい」って言ったら、ずーっとそれだけに一所懸命なんだよ。

持ち物も着る物も、どういう人に褒められたらいいのかを考えな。
そしたら楽しくなるよ。

どんな人にもひとつずつテーマがあるんだよ。
で、俺は商人だから、お客さんが喜ぶことを考えるのがテーマなの。
一所懸命それをやればいいの。
で、コツが分かれば、悟りでも何でも分かるよ。
コツは一コなんだよ。

ともかく、みんな一所懸命やろう。
一所懸命やると面白くなる。

あいつやだこいつやだ、ったって、あいついなくなんないし、こいつもいなくなんないなんだよ。
あいついても結構、こいつもいても結構。
サッカーだって、全部球入れさしてくれたら面白くねぇんだよ(笑)

一所懸命邪魔する奴がいたり、いろんな奴がでてくっから、やっと入った!って面白いだよね。
わかるかい?

俺サッカー苦手なんだよ、だってずっとやって1点ぐらいしか入んないと辛くなっちゃうんだけど、一所懸命じゃん。
一所懸命やると、あの1点が狂喜するほどうれしいんだよな、って。

難しいから嫌じゃないんだよ。
大変だから嫌じゃないよ。
ゲームだと思って一所懸命やんな。

最後は人間、実力だからね。
実力ってのぁ、学んでやって、学んでやるの。
実力とは人と比べちゃいけないの。

自分がはるかね、目的地からうんと遠ざかってたら、実力をつける最大のコツは、『実力がないということを認める』ことなんだよ。

自分の位置がわかれば、そっから動き出せばいいんだよ。
で、怖いんだよ。
うんと遠ざかってって、自分の位置を見るの嫌がるけど、地図でも自分の位置がわかんないと、地図見れないんだよ。

どんなに遠くてもいいから、そっこから歩きだせば、ごぼう抜きなんだよ。
ほとんどの人間は、才能があってもそっから動かないから。
ほとんどやらないんだよ。

だから、やる気がある奴が出てくっと、ごぼう抜きなの。
ともかく、昨日の自分より良くなれば実力がついたの。

一人さんは完全、実力主義なの。
過去1回の失敗もないの。
なぜ失敗がないかと言うと、失敗すると『こうじゃいけないという事が分かった』ってだけなの。
ますます自信を持つの。

俺が100回失敗すると『100回これじゃいけない事が分かった』つうだけなの。
で、成功するまで、成功した成功した成功したっていっちゃうの。
だから、過去1回の失敗もないの。

ただ、周りから見てると「斎藤さんはいくら失敗しても挫折もしなきゃ何もないです」(笑)
俺は失敗したつもりがないの。
だって、初めてのことをやるのに、わかんないもん、ね?

だからつぶしてくしかないんだよ、ね?
思いついたやつから、つぶしてくと必ずね、成功するの。
わかる?

ね、いいかい。
イワナ釣るのにこの餌がいい、ってそれって発見した奴がいるんだろ、って。
俺たちは未知の世界の挑戦すんのに、何くっつけたらいいのかわかんないんだよ。

だから、思いついたやつ、片っぱしからつけていくしかないんだよね。
で、それで魚釣り上げるようなもんなの。
それをやるんだよ。

今までのバブルの時代と、今は時代が違うんだよ。
その時代が違うとき、みんなに受け入れられる方法、発見するって大変なんだよ。
したら、思いついたら片っぱしからやるの。

それを、いちいち一回やるたびに、ダメだったとか、失敗したとか、重い。

この前なんか「斎藤さんね、私は黙々と働いてんだけど生活がよくなんなくて」って。
お前な、黙々と働いたらダメだよ。じゃんじゃんバリバリ働くんだよ!(笑)

だって、黙々とやってもダメだったんだったら、黙々の後につく言葉って、たいがい想像つくんだよ。
これから会社で黙々と働くぞ、じゃなくて、じゃんじゃんバリバリ働くぞ、って行くの(笑)
じゃんじゃんバリバリって言ってると、そういう気になってくる。
わかるかい?

だから言霊ってのを、利用するの。
言霊を利用すると、何でもできるようになってんの。

大信田洋子「斎藤一人 愛は勝つ」(KKロングセラーズ)付属CD
平成22年(2010年)埼玉講演会より

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

140616_002
成功脳の秘密 (柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_03)

2011年5月 柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_03 え~、これから変な話 …

1131031_-wallpaper
牽引の法則 【斎藤一人さん】

幸せの成り方 光の玉にね、幸せのなり方、聞いたの。 だって、死ぬの怖くなりたくな …

icon_870_brain
成功脳 【斎藤一人さん】

柴村恵美子さん出版記念パーティーの講演より 歳をとらない方法教えます この前ね、 …

icon_30757_brain
脳を動かす (柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_05)

2011年5月 柴村恵美子さん出版記念パーティーでの講演より_05 CDトラック …

140520_001
ひとりさんの 『超経済論』

みなさん、こんにちわ。 これ、ひとりさんの独り言ですからね、なんか暇な人があった …

140501_000
お金は神の霊感

お金の嫌いな人ってのは、あまりいないんです。 あまりいません。 ただ、お金の悪口 …

osiraseifomation
【お知らせ】文字起こしはじめました 2015年11月26日~

いつもアクセスいただきありがとうございます。 今夏から滞っていた文字起こしを再開 …

140526_002toranfutuuhaturaiyo
普通はつらいよ10 『国誉め』の話

え~、いよいよこれで最後になります。 がんばりました(笑) 神事(かみごと)です …

140520_007
地球が天国になる話 05/20~親のコンプレックス

子どもはそれが嫌なんだよ。 それと一緒にして、お母さんの偉さを見せようとしてるん …

140526_002toranfutuuhaturaiyo
【斎藤一人さん】 普通はつらいよ02 先祖を大切にしようね

今日は「普通はつらいよ」って話をします。 今日の約1時間半のお話のタイトルが「普 …