龍青三 オフィシャルサイト

*

幸福力《しあわせりょく》 (文字起こし完成Ver.)

   

Sponsored Link

幸福力(しあわせりょく)/大不況でも今日はいい日だ

siawaseryoku

斎藤一人先生へのご質問。

いつも、知恵の言葉、愛ある言葉を頂戴し、感謝しております。
今回、大不況でも今日は良い日だというテーマで、
お話を頂戴できましたら、誠に幸甚です。
お忙しい中、恐れ入りますがご検討くださいますようどうぞ宜しくお願い致します。

斎藤一人先生へのご質問は以下のとおりでございます。

はい、えーとね、テーマを決めて答えてくださいって言われたんですけど、
あのー質問の内容に答えることはできるんだけど、
テーマを決めちゃうとテーマに沿って答えなくちゃならないんで、
そうすると私の言ってることと、意味が違ってきちゃうかもわからないんで、
この仮タイトルは無しで、私の思ってること喋りますから、
使えなかった場合、遠慮なくボツにくれて結構ですから、そのつもりで話していきます。

はい、どうぞ。

大不況はなぜ起きて、いつまで続くかについて、ご質問。

先日家で子どもたちと話していて、
「どうして大不況になったの?」と聞かれて言葉に詰まってしまいました。
この不況の原因と、この不況はいつまで続くか、どうしたらこの不況を脱出できるかを、
子どもたちが希望を持てるように説明してあげたいのです。
どんな言葉で教えてあげたら良いでしょうか。
よろしければ、ご教授いただけましたら幸いです。

はい、わかりました。
大変難しい質問なんで、できるだけわかりやすく話します。

実はこの不況っていうのは、よくあのアメリカが原因だとかね。
いろんな事言うんだけど…
実は東西冷戦っていうロシアとアメリカが二極化して地球が2つに分断してたようなところがあるんです。
西側と東側という、自由陣営と共産陣営ってので分かれてたんです。

ところがソ連が崩壊した時に、地球というのはほぼ一つになっちゃったんです。
で、戦争がない時代が来たんです。

戦争がない時代が来るとどうなるかっていうと、自由競争の良い時代が来るんですけど、
まずあの、武器を作ってたとことか、飛行機作ってたとことか、
そういうのもあんまいらなくなるから平和なものを作り出すんです。

それから兵隊さんってすごく若くて一番元気なところを、
兵隊にいっぱい取ってなきゃいけなかったんだけど、
その兵隊が要らなくなってくるんです。
そうするとそういう兵隊さんが外へ出るから人件費が下がるんです。

それから物を生産しだすから、物の値段が下がりだすんです。

で、戦争の時ってこれも出来ない、あれも出来ない…
それから武器作んなきゃいけない。
それから一台100億円もするぐらいのジェット機ボーンと撃ち落としたりとかって、
そういうことしてたから、物が値上がりする時代なんですよ。

それが値下がりして、値下がりしてきちゃって、
そんなに今度物を作ったからって誰もが買えるわけじゃないから、
物があまり出しちゃって今度買わない時代が来ちゃう、っていうのが一つの流れで。
平和の産物なんだっていうことを頭の中に入れとかなきゃいけないから…

今デフレをなんとか止めたいっていうけど、これは実はデフレは止まらないんです。
平和である以上まだまだ続くんです。

ホントにあと5年ぐらいするまでは、先が見えないくらい、
どんどんどんどん、少しずつ少しずつね、下がります。

勿論、一本調子に下がるんじゃないですよ。
上がったり下がったり上がったり下がったりしながら、
ノコギリの刃みたく上がったり下がったりしますよってことです。

それで、それでも利益を出したいなって一部考えたところが、
登記といって値上がりしそうなものどんどんどんどん買ってったりとか、
そういうことを考えだして、
今度金融危機みたいなことが起きたんだっていうことなんだけど。

あれがなくてもこういう時代が起きちゃったんです。

だから私が言ってるように、お婆さんが少しぐらい頑張ろうが、
日本のね、鳩山さんがホントに頑張ってるんです。
頑張ったからってこの不況はなんとかなるようなものじゃないですよってことなんです。

これが人間的な答えなんですけど、答えって常に2つあるんです。
神的な答えっていうのがあるんですね。

神的な答えからすると、あのーどういうことかというと…
少しずつ神は平和を目指して、平和へ向かわしてるんです。

それから平和になれば世界中どっからでも物も買えるし、安いとこへ仕事を出せる。
だから今中国が景気が良いってのは…
今中国というところは、すごく安かったから仕事がどんどん出てるんですけど、
当初に比べたら中国も豊かになってきて、だいぶ高くなってきてるんです。

そうするともうちょっと経つと、今度は中国からインドとかへ仕事が流れます。
で、このことによってたしかに日本が、先進国は少し下がってるんです。
…いろんな形でね。

だけど世界のホントに貧しかったところは、
段々段々徐々に徐々に豊かになってきてるんです。

で、2つの流れがあって、神の御意思と、それから人間のなせる技。
この両方を加味しないと経済ってうまく理解できないんです。
だからこの2つを加味すると世界の国の中から段々段々うんと貧しい国が減ってくんだ。
そういうとこへ仕事が流れるんだ。次、次とね。

それから豊かになった国は少しお金を使い出すようになってくるっていう、
今の中国のような状態が起きてくるんだなっていうふうに、
理解すればいいんじゃないかと思います。

以上です。

今年はどんな年になるかについて、ご質問。

大会社の経営破綻のニュースなどを見て、本当に大不況なんだなぁと痛感しています。
今年、不況はもっと深刻になるのでしょうか。

えー今年はね、別に前と同じなんです。
ただ、前と同じってより同じ不況なんですけど、
それが長く続くと持ちこたえられないところが出てきちゃうんです。
だからって、うんと不況になったわけじゃないんです。
去年と同じことが続いてるというふうに理解した方がいいと思います。

以上です。

毎日の生活でどんなことに心を配ったらいいかについて、ご質問。

お金について。
こんな不況の時はお金について何を心がけるべきでしょうか。
第一には貯金することでしょうか。
それとも自己投資が大事でしょうか。

うーん。
これはね、経済学者やなんかは使った方がいい、使った方がいいって言うけれど、
実際にそんなことしたら大変ですから、お金を大切にすること。
それから無駄を省くこと。
それから自分に投資するっつってもね、本屋さんに行って良い本買って読むとかね。
会社の役に立つことってなんだろなって考えるか…
自分に投資するというよりも、自分は役に立つ人間だ、になろうという、
心がけの事のほうが大切ですね。

以上です。

仕事について①

私はサラリーマンなのですが、リストラや賃金カットという言葉が、
身近になってきて不安です。
今、仕事をする上で一番心がけたらいいことはなんでしょうか。

うーん。
これはね、ホントにあの、今サラリーマンの人は大変だよね。
ただサラリーマンの方にできることって限られてるんだよね。

サラリーマンの方はできることは限られるからやっぱしね、
笑顔で働く、いい返事する、周りの人に役立つようなことする…
そんなことしかないんだよね。

で、私はそれで充分で特別なことをする必要ってないと思うよ。

えー以上です。

仕事について②

私は夫と二人で飲食店をやっています。
この不況に負けない商売のコツはあるのでしょうか。
銀座まるかんさんではどんなことを実践されていますか。
よろしければ、教えていただけたら幸いです。

商売っていつの時代でもね、景気が良ければ同業者がバンバン出てくるんです。
それで景気が良い時も潰れるところって、いっぱい実はあるんです。

で、常にお客さんから支持してもらえるような事をするしかないんだよね。
食べ物屋さんだったら味付け良くしようとかね。
窓ガラス汚いんじゃないかとかね、ホコリが溜まってんじゃないかとか。
それから来た時、「お疲れ様」とかね、
「ご苦労様でした」とか「また来てくださいね」とか、感じが良いとかね…

そういうホントに微差をどのぐらい積み重ねられるかで、
これをやったらとかいうほど簡単なことじゃないね。
小さい事の積み重ねだから、わかりづらいし、
逆に言えばやる気になったらどっからでも始められる。
いつの時代でも景気のいい時代でも悪い時代でもそれしかない。

以上です。

健康について①

売上が落ちてきたので頑張って仕事を増やしたのですが、
忙しすぎて心か体を壊してしまいそうです。
休みたいけど生活もあるし…
こんな私にアドバイスをいただけたら幸いです。

この質問はね、めちゃくちゃで嘘だと思うよ。
なぜかっていうと、頑張ったら忙しくなったっていうけど、
そんなに簡単にまず忙しくならない。
もし忙しくなったとしたら、ホントに嬉しくてしょうがないの。

あの、商いやっててわかるけどね、一番疲れるのは暇なことなの。
お客さんがいっぱい来たり、仕事が忙しくてくたびれたなって言いながら、
顔は笑ってるんです。言葉も。
ホントに辛くないんです。
一番辛いのはお客さんが来ないで暇なことなんです。

だからこれはね、サラリーマンの人が言ってることじゃないかと思うよ。
ホントの商人の人だったらね、体の疲れなんてね、
お客さんが来てくれたらすっ飛んじゃう。

えー以上です。

健康について②

不況の時は心の病になりやすいのかどうか知りませんが、
最近、同僚、古くからの友人、そして家族がうつ気味になっていて、
私も鬱になってしまいそうです。
自分も周囲も元気になっていくために何をしたらいいか、
ヒントをいただけたら幸いです。

これはね、神経使うとね…
神経使うってことは、車でいえばエンジン回してるのと同じだよね。
使うってことは必ずエネルギー源がいるってことなんだよね。

だから今はね、体の栄養はいっぱいまわってても、脳の栄養が足りないんだよね。
これは単純に栄養障害だと思って、うちの会社も今ホントに製造が間に合わないぐらい、
売れてるパニウツ元気ってのがあるんだけど。
脳の栄養っつのも、摂取するように心がけた方がいい。
別にうちのもん買わなくてもいいけど、ホントにこれ栄養の問題だってことをね、
アメリカやなんかでもホントに最近言い出してきてるから、
これ栄養なんだっていう目で考えたほうがいい。

そりゃ勿論、神経の使いすぎって良くないよ?
でも使いすぎるってことは何か栄養源がなきゃ脳は動かないんだよね。
それを使う過ぎた結果起きてるっていうふうに考えたほうがいいよね。

で、それを入れないで治そうっていうのは無理だよね。
それエンジンオイル入れないで車走らしたら、
どうなっちゃうかってのと全く同じだよね。
過剰に使えば過剰に減りますからね。

一応、私たちは栄養障害だと捉えてます。

以上です。

人間関係について。

収入が減って、夫婦喧嘩が増えています。
勤めている社内も前よりギスギスした感じです。
こんな時だからこそ、みんなと明るく過ごしたいのですが、
ついイライラしてしまうことが多く反省しています。
アドバイスをいただけましたら幸いです。

さっきも言ったんだけどね、経済っていってもね、
戦後食えない時に比べたら遥か日本人って今楽なんです。
それからホントに戦前の死の時代から比べたら夢の様な良い国なんです。
まだ世界から日本に入ってこようって来たくても、
ホントにね、そういう人がいっぱいいるんです。
日本ってホントに治安も良いしね、素晴らしい国なんです。

で、ここにいてイライラしていいかどうか今神様に試されてるんです。
だからこの中でね、お金がちょっとないっつったって食べてけるしね。
あのホントに今こそね、みんなと和気あいあい楽しくやろうねっていう、
ここを修行として求められてるんだよね。

だからその修業なんだっていうふうに思って、
愛のある言葉喋ったり、「ありがとう」とか「感謝してるよ」とかね、
いっぱい言ったほうが良いね。

以上です。

取り越し苦労、持ち越し愚弄をしないコツ。

斎藤一人先生のご著書を読ませていただいたら、幸せに生きるための方法として、
取り越し苦労、持ち越し愚弄をしないことが大事だと書いてあり、
なるほどと納得しました。
それでもつい未来への不安や過去の後悔が浮かび、心があちこちさまよってしまいます。
アドバイスをいただければ幸いです。

えー何でもそうだけどね、気合だね。
人間ほっとくとね、愚痴言いたくなったり、泣き言いいたくなったりするけどね、
いつの時代を見てもね、100年前より今の方がいいし、200年前より今のがいい。
縄文時代なんか人間、30で死んでたからね。
寿命が30年しかなかったんだよね。

それから思うと、どんどんどんどん良くなってんだよね。
ホントに良くなってるのに、未来を心配するっていうのはホントはおかしいんだよね。
今まで事実とか、楽しいことを全部駆使すれば、
ホントに私たちは豊かに生きれるんだよね、精神的にね。
そのことを思ったら先に不安を感じる必要ってないよ。

日本ってこんな人口あって生きてくのかっていうけど、
米は余るほど穫れてんだよ。
玄米食べれば世界から輸入しなくても平気なんだよ?
玄米って完全食なんだよ。
塩かけても平気なの。
イワシでも食べてりゃ全然平気なんだよ。

今までと同じもの食べたいとかって言うからおかしいんだけど、
日本人にあったものちゃんと食べてりゃね、ホントにみんな健康だし、豊かだしね。
生きれるから発想を変えればいいだけで、いつの時代も…時代が変わったら、
こちらも発想を変えればいいんだよね。
発想を変えればなんのことはないから、そんなに心配することないよ。

それでも心配するんだとしたら、少し脳の栄養でも取ったほうがいいかな。
脳の栄養が足んなくなってくるとなんでも不安に感じるようになってくる。
不思議なもんだよ。

以上です。

どんな時でも感謝するコツ。

どんな時でも感謝しよう、そして親切な人として生きたいと思っています。
けれども突然トラブルがふりかかったり、家族の病気があったりすると、
挫けそうになって「なんで私だけこんな目に」と落ち込んでしまいます。
どんな時でも感謝するために何かコツはあるのでしょうか。

鍛錬だね。鍛錬。
心を練ること。
なんかあった時のためにやってるんだよね。
なんかあると挫けますじゃないの。
柔道でもパーンと投げられた時の受け身なんだよね。
受け身何回も練習してんだよね。
急に投げられたから受け身が出来なかったじゃなくて、
急に投げられた時のための受け身なんだよね。

だから日頃からそういうことをこういう、嫌なこと言われた時も言わないとか。
誰か変なこと言っても愛のある言葉かけるとかね。
そこの鍛錬のことなんだよね。

実際にはね、ホントにいろんな事ってね、起きないんだよね。
起きた時のためにまた鍛錬だからね。

変な…地獄言葉みたいの喋ったからって、けしてあなたが良くなることはないから。
だからそれは気をつけた方がよくて…
急になんかがあったから出来ないじゃなくて、なんかあった時の鍛錬だからね。

しっかり鍛錬してくださいね。
まだ出来ないんだとしたら、鍛錬が足りないっつもんだから、
もっと練習してくださいっていうことです。

以上です。

大不況の先にある社会。

斎藤一人先生のご著書『この不況で損する人、この不況で得する人』
を読ませていただき、感動しました。
魂のことを考えるとこの時代に生まれたことにも意味がある気がしています。
私も明るい未来に貢献したいのですが、
日常生活でどんなことをしていけばいいのでしょうか。
そして、この大不況をみんなで乗り切った先には、
どんな日本と世界が待ってるのでしょうか。

えー世界は少しずつこれから先豊かになってきて、
日本みたく先に豊かになってきたとこは、
物質的な豊かさじゃなくてもお互い精神的な豊かさ…
今度は精神的な豊かさっていうものを追っかけていく。
追っかけてくって言い方おかしいけど、
精神的な豊かさを少しずつ求めて一歩一歩足出してくってことだと思うのね。

で、一足先に豊かになった日本は精神的な豊かさを求めて一歩一歩先に進む…
それがみんなの道標になるし、これから豊かになってきた後には、
次に望むことはやっぱそういうことだしね。

折角こういう本を読んでるんだから、みんなの見本になるようにね。
心の豊かさの時代に入ってくるってことだと思います。

えー昔はね、心ばっかりだったの。
今みんなさ、食べれるようになったじゃない。
そして洋服も着れるようになったじゃない。
こういう良い時代になったんだからね、今こそホントの真の心の豊かさを求める時だね。
またそれは実現できる我々は幸せだね。
…実現できるってこれからだよ?
自分たちが実現していくってことは幸せですねっていうことです。

以上です。

ありがとうございます。
ご質問は以上です。
感謝しております。

はい、どうもありがとうございます。

えー以上の答えなんですけど、この質問にはホントに、
これ以上の答えが私としては出せないんです。
で、また私の言ってることで他の答えを求めてたのかもわかんないけど、
これが答えなんです。
このように流れてきます。時代が。
で、これは誰に求められません。
また止める必要もないんです。
ほんとに順調にね、いい方向に流れてます。

えー以上です。

そいでまだ細かいこと言うとおかしいんだけどね。
まだまだ日本人は学ぶことがいっぱいあります。

今お年寄り大切にするってのもホントは大切なんだけど、
何でもかんでもお年寄りにお金をかけてどうのこうのっつーと、
これから若い人達ね。
私たちの面倒みてく、若い人たちが就職ができないとかね。

あの、どっかで適当なところで、
お年寄りもホントにこう…毎日歩くとか、歩ける人はだよ?
歩いたり、自分の健康管理したりとかね。

あの…若い時頑張ったんだから、
国の世話になんの当たり前なんだっていう、そういう考えよりもね。
自分たちにできることはなんだろう、
若い人たちに私たちがしてやれることはなんだろう。
若い人たちは若い人たちで、私達がお年寄りにできることはなんだろうとか。

みんなでできること考えて、平均的なね、バランスで物を見ないと、
年寄りばっかしに良いことが傾いてもね、若い人たち困っちゃうし。
若い人たちは若い人たちで働き口もないのに、
年寄り支えようもなくなってきちゃうんだよね。

だからみんなで仕事を分けあうなりとか。
みんなでできること分け合ってこれから生きてく。
それも心の豊かさだし、仕事の豊かさ。

豊かな考え方でいかないと、この先乗り越えていくことって出来ないよね。
だから私は私なりに出来ることで、こういう…質問にお答えしたり、
微力ながら一生懸命働いて税金納めたりとか。
出来るだけのことをね、やってかなきゃいけないけど、
国全体考えて、あの人が悪いとかこっちが悪いとかっていう…
誰かを攻めるんじゃなくて、自分たちが何かできることがあるんじゃないかっていう、
豊かな考えから発想してかないと、明るい未来も…

明るい未来ならほっといても明るいところへ行くんじゃないよ?
明るい反対側しは暗いんだからね。
そっちの方へ向かっちゃったら暗いほう行っちゃうよ?

だから決してね、先が暗いって言ってんじゃないの。
暗いところへ向かってっちゃダメだよって。
明るい方へね。

やっぱし今からはお互い出来ることなんだろう、自分に出来ることはなんだろう…
何をしてくれとかっていう、要求ばっかしじゃない時代がこれから来るんだって。
自分たちの出来ることを楽しくやってこうって時代が来ると思います。

えーあの期待通りの答えができなくてどうもすいません。
以上です。

(了)

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

tengokuk140608_002
天国言葉を言って下さい~不安症を取り除く・滋養健心

みんながね、幸せになってほしいんです。 天国言葉を言って下さい。 Sponsor …

140607_008tengoku
地球が天国になる話 09/20~植えつけられた劣等感

で、どっかであなたに劣等感を植えつけた人がいるの。 それは何ですか、どんなふうに …

20140629-0001zekkoutyou
絶好調(フルバージョン)

健康になる話 私は、アマテラスさまが好きです。 天照様って何ですか?って、太陽で …

140916_000
親子関係の悩みについて③ いじめについて

Sponsored Link

140607_008tengoku
地球が天国になる話 18/20~不幸の原因

はい。劣等感の話もいよいよ後半に入ってきました。 劣等感の話を聴いて、そのあと悪 …

140814_001
【ガイド音声】 豊かだなあ × 100回

『みるみる願いが叶う 潜在意識活用法』のガイドの音声としてご活用下さい。 ★『み …

wallpaper
自分さがしの旅~真我邂逅*

自分さがしの旅 はい、おはようございます。 今日はですね、『自分さがしの旅』とい …

sibamuraemiko
斉藤一人さんの好きな曲『アドロ』一番弟子柴村恵美子社長が歌う

2014年12月3日 江戸川文化センターで行われた『まるかんまつり大忘年会』では …

140427_000
金運アップ!見るだけで大金持ち体質になる動画 【サブリミナル】_

お金の大切さを、しっかりと潜在意識に刻印する映像とサブリミナル入り音楽です♪ 日 …

hitori
衆生済度~来世デ逢イマショウ 大信田洋子 「斎藤一人 愛は勝つ」出版記念パーティー講演より

なんかさっきの話じゃ済まないなって気がしました。 え~、私はすごい恥ずかしがり屋 …