斎藤一人 珠玉の言葉・音声・動画 ・文字起こしまとめ

龍青三・オフィシャルサイト/斎藤一人さん 歴史的音源ライブラリ

*

地球が天国になる話 06/20~やりたくないことをやる人

      2015/07/14

Sponsored Link

人が喜ぶことを常にしていないと、自分は無価値だと思っちゃうから(全員とはいわないよ)
意外とそういう元気のない子に「あなた、何やりたいの?」ってきくと、
「自分はボランティアとか福祉をしたい」って言うの。
それは何かいいことをしなけりゃ、自分には価値がないと思ってる。

それで、必ずそういう人の特徴というのは、楽しそうにやっていないの、見るからに。
自分のコンプレックスを補うためにボランティアをやっている人というのは、
本当はやりたいわけではないから、「やりたいの」っていいながらなかなかやらないの。

ボランティアをやったとすると、実はそんなことでコンプレックスは補えないから、
今度やらない人に対して「あの人たちは何でやらないんだろう」って、不平不満をぶつけ出す。
だって、自分はやりたくてやっているんではないんだもん。
「やりたくないのに私はやっているんだ。何であなたたちはやらないんだ」って理論になってくる。

劣等感があっておとなしい人っていうのは、うつ病になったりする。
いい子なのに、もっといい子になろういい子になろうと思って息苦しくなる。
で、暴れらりゃあいいけど、暴れられないと毎日親に……
愛と言う名の暴力なんだよ、アレ。

Sponsored Link

ふるわれると、だんだんだんだん、元気の気をとられちゃう。
そうすると、無気力になっちゃう。
なんで無気力になったかというと、誰かが奪ったんだよ。

学校に行くと大人しい子だから、いじめらる。
いじめる子っていうのは劣等感を持ってる。
で、劣等感を持ってて、いじめられる子も劣等感がある。

劣等感のある大人しい子を、劣等感のある攻撃的な子がいじめるんだよ…… 07へつづく

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

icon_628health
病気と因果(2007浜松講演6) 【斎藤一人さん】

2007年04月14日 アクトシティ浜松講演より 今日は特別、昔みんながね、ブラ …

arigatou140608_020
【波動調整用音源】 斎藤一人さんの『ありがとう』1000回 【速聴加変版】*

ひとりさんの肉声 ありがとう1000唱♪ 聞き取り可能な範囲で再生速度を上げてい …

140520_007
地球が天国になる話 05/20~親のコンプレックス

子どもはそれが嫌なんだよ。 それと一緒にして、お母さんの偉さを見せようとしてるん …

140625_006
魂が成長する愛の対話 (千年たってもいい話)

来世、幸せになる方法教えます。 「そうだよね、わかるよ」 この言葉覚えておくとい …

ketuatu
高血圧はほっとくのが一番

今や「高血圧症」は国民病といわれ、患者数は約5000万人もいるとされる。これはと …

ccat
【斎藤一人さん】一生のうち一回しか聞けないような話 【信じなくていいですよシリーズ第二弾】

★一生に一回聞けるか聞けないかの話 ■このお話は…… 【遠藤忠夫さん】たった一言 …

140728_001
成功とは、人を助けた数である_

幸せになったら、幸せな人生だって成功もした方がいいよね? 成功の仕方、どうやって …

no image
保護中: 【資料】 これまでしたことのない話

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

140425_007
デキる人の見抜く力 大信田洋子「斎藤一人 愛は勝つ」

仕事の話 え~、「悟りの話」をします。 悟りの前に「仕事のコツ」教えるね。 一人 …

enjeru
福の神がついてる人貧乏神がついてる人

2012年4月22日 関西総塾長襲名祝賀パーティでの講演より え~、ここんとこ、 …