龍青三 オフィシャルサイト

*

地球が天国になる話 07/20~自分の劣等感に気づかない人

      2015/07/18

Sponsored Link

会社でおとなしい子はうつ病になったりするんだけど、
劣等感のある人間が(全員が劣等感があるわけじゃないんだよ)
今度社会に出てくると、自分の劣等感を攻撃的な人間が埋めようとする。

世の中にはそんな劣等感のない人間もいる、本当に優しい人間もいる、
そういう人は優しいし能力もあるから出世するし、人望もある。

するとあれを見ながら、自分も同じ地位に上がれば、
ああいうふうにみんなから尊敬されるんだと思う。
ところが劣等感のある人間は、自分が嫌いなの。根底的に。

だから、自分が嫌いだから人に好かれわけないの、
だって、自分だってあんたのこと嫌いなんでしょう。
自分が嫌いなんだったら人だってあなたのことを嫌いだよっていう話になるんだよね。

だから、そうなってくるとその人間は、
出世今度をしても誰も尊敬してくれないで、よけい劣等感がわいてくる。
その結果二つの行動をとる。

一つは、会社で弱そうなやつ見つけて、その人を的に掛けてず~っと怒る。
叱るという名の「うさ晴らし」をし始める。

普通にただ教えるか指導すればいいのに、それをねちねちねちねち、
ず~っとやるってことは、自分の劣等感をそいつで晴らそうとする。

それの延長で、うさ晴らしをまだ出来る人はいい、で、なれない人がいる。
なれない人はどうなるかっていうと、
家に帰ってきて奥さんの箸の上げ下ろしとか、ぞうきんの置き方に対してまでねちねちねちねち言うか、
子どもに対してずーっと言ったりしている。

で、気がついてないの。
自分が親から受けてきた劣等感でそうなっているってことを気がついていない。

このことに気がつくために、何度も何度も人は生まれてくる…… 08へつづく

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

hadou潜在意識 波動
潜在意識を書き換える言葉×100回*

『みるみる願いが叶う 潜在意識活用法』のガイドの音声としてご活用下さい。 「幸せ …

140607_008tengoku
地球が天国になる話 12/20~小姑の持つ劣等感

だから結構よくある例が、お母さんが口うるさくて「はい、はい」といい子で育っちゃう …

img0995
【お知らせ】斉藤一人さんの生成発展塾はじまりました。

斉藤一人さんの生成発展塾のお話 斉藤一人生成発展塾・柴村恵美子スクール 柴村恵美 …

20140629-0001zekkoutyou
絶好調①~健康になる話

私は、アマテラスさまが好きです。 天照様って何ですか?って、太陽です。 私たち、 …

140625_006
魂の第三段階

第1段階~弱肉強食 絶対権力 強い者が勝つ時代 第2段階~どっちが正しいか? 第 …

140425_005
魅力ある人の考え方(魅力菩薩)

次に弥勒菩薩の話をします。 ごめんなさいね、ぽんぽんぽんぽん飛んじゃってね。 雑 …

140516_014
絶好調②~幸せになる話

それから、幸せになりたかったらね「幸せだ」って言いな、って。 先にだよ。 「幸せ …

11935-felix-baumgartner-1280x800-space-wallpaper
千年たってもいい話

2009年春に行われた伝説の全国講演 速聴ver. はい。皆さん、こんばんわ。 …

140526_002toranfutuuhaturaiyo
子育ての『魔法の言葉』 普通はつらいよ08

え~、話は次いきます。 よくね、うちの息子嫁来ないのよ、うちの娘嫁行かないのよっ …

no image
【斎藤一人さん】 道の話*

※千年たってもいい話