龍青三 オフィシャルサイト

*

地球が天国になる話 09/20~植えつけられた劣等感

      2015/07/13

Sponsored Link

で、どっかであなたに劣等感を植えつけた人がいるの。
それは何ですか、どんなふうにして劣等感を植えつけたんですかっていうと、
暴力とかわかりやすいのはすくない、それより親のがっかりした顔なの。

がっかりしてから立ち直ったように、
「でも大丈夫よ、お母さんがついてるから」
っていっても、そのがっかりした顔が傷つけるの。
それで傷ついてきたの。

だから、うっかりいい子になっちゃうと、
最初から成績がずっと悪かった子とかというのは意外と親も期待していないんだけど、
ちょっと昔勉強ができたとか成績が良かった、というほうが落ち込みが激しい。
期待してあげることが愛だと思ってる。愛とはそういうものんじゃないの。

Sponsored Link

あなたが運動会で一着になろうがペケだろうが、お母さんはあなたのことが大好きだから、関係ないから。
学校の成績が一番だろうがペケだろうが、私にとっては世界で一番かけがえのない子だから。
私にとってそんな細かいことは関係ないんだ。神様があなたを授けてくれただけで私は最高だから
って、これが愛なんです。

それを「うちの子はいい子なのよ。うちの子は何なのよ、かんなのよ」と、いい子のときしかほめない。
だから、あなたが劣等感を持ったのは、あなたのせいじゃないんだよ、周りが未熟なの。
どこかで誰かがこれに気づけばいいの。

それで未熟な人というのは、例えば夫婦、恋人同士でもそう。
自分以外の世界で奥さんが楽しい思いしてくると、
劣等感のない人は「友達とここへ行って、それでカラオケに行って楽しかったの」
と言ったら「ああ 良かったね」と言う。

ところが劣等感を持っているダンナだと、なぜか「俺のいないところで、どうやって楽しんだんだ」
とそのことをすごく嫌がって怒るの。
だから、PTAで酒を飲みに行こうが、カラオケを歌ってものすごく楽しくても、
帰ってきたときに楽しくないふりしなきゃいけないの。
例えば「もう嫌になっちゃう。あんなの、私二度と行きたくないのよ。つらかったのよ」
って言わないと喜ばない。

そうすると、そんなことを長く続けたらくたびれちゃうから、もう別れちゃおうとなるの。
でも、別れられたダンナは、なぜか気がつかないの。

で、奥さんでもいるの。「あんたばかっし楽しくていいわね」とか。
人が楽しかったのを「良かったね」と言えばいいのに、
それを言えない雰囲気をつくる…… 10へつづく

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

140512_004
しあわせになろうよ~幸せの成り方(福井講演会より)

幸せの成り方 こうやってやると幸せになるよ、って方法教えます。 すごい簡単です。 …

sunsetDog
【斎藤一人さん】 間違いだらけの成功法則*

今から、話、始めま~す。 題はですね、「間違いだらけの成功法則」ということです。 …

no image
【斎藤一人さん】 もしもし地獄
140623_003
闇から光へ

あとね、人を脅かすのは悪魔だよ。 覚えておきなよ。 俺たちも除霊するときあるの。 …

141011_003
納税日本一の実業家が話す 『楽し過ぎてためになる話』 (文字起こし完成Ver.)

では始めます。 今日は、ここんとこあの、白光の浄霊をやってるんですけど、なんかう …

140607_008tengoku
地球が天国になる話 02/20~劣等感の自覚 

今から、みんなが幸せになる話をします。 これしか、不幸から抜け出す道はないと言う …

no image
【斎藤一人さん】 道の話*

※千年たってもいい話

icon_30757_brain
脳を動かす (柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_05)

2011年5月 柴村恵美子さん出版記念パーティーでの講演より_05 CDトラック …

ccat
【斎藤一人さん】一生のうち一回しか聞けないような話 【信じなくていいですよシリーズ第二弾】

★一生に一回聞けるか聞けないかの話 ■このお話は…… 【遠藤忠夫さん】たった一言 …

140725_000
魂は脳の主人(魂主脳従) (柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_06)

2011年5月 柴村恵美子さん出版記念パーティー講演_06 なんか、わかりづらい …