龍青三 オフィシャルサイト

*

地球が天国になる話 17/20~悪徳裁判官の話

      2015/07/09

Sponsored Link

はい、すいません。
このテープを聴いて、いくつか質問が来てるんでそれに答えたいと思います。

一番多い質問はですね、劣等感が子供のとき受けてあるのはわかったけど、それをなぜ大人まで引きずってしまうんですか。
それでなぜ、そこから抜けられないんですか。
っていう質問と、もうひとつ、自分が劣等感ってわかったんだけど、その後どうしたらいいんですか、
どうしたら救われるんですか、っていう質問が来てるんで、それに答えたいと思います。

Sponsored Link

まずは、この話を聴いてもらわないと、わかってもらえないと思うんですけど。
実は、悪徳裁判官がいます。

悪徳裁判官っていうのはなんですかっていったとき、
あなたが罪をおかしました、極端な話だけど、あなたは人を殺してしまいました。
そしたら10年の刑を受けました。
で、あなたは出てきました。罪をつぐなって出てきました。

そうしたら、また捕まってしまいました。
またもう一回10年の刑期で入れられました。
で、また出てきました。
そしたらまた捕まってしまいました。
前の罪で何回も何回も捕まってしまいました。
それはおかしいですよね。罪を償って出てきたのにね。

それが実は悪徳裁判官なんです。
で、それはなんですかっていうと、人によって、たとえば小さい時に成績が悪くて親にがっかりされたとします。
そのことを思い出すと、あなたの心の中にいる裁判官が、またその時と同じくらい嫌な気持ちにさせます。
それが何年も何年も続きます。

その子はもう、親に一回嫌な顔された時点でもう十分罪はつぐなっています。
だって嫌な思いしてるでしょ?
それから中には自分の家が貧しくて給食代が免除されてた人だっているんです。

その時にもうその人嫌な思いしてるんです。
それを何回も何回も思いださせては、嫌な気分にさせる。
そういう裁判官が実はあなたの中にいるんです。

一番最初に傷つけたのは、劣等感を与えたのは親かもしれない。
でもその劣等感を何度も何度も繰り返して、嫌な気分にさせてるのは自分の中に入る悪徳裁判官なんです。

悪徳裁判官は自分にもやります、でも人にもやって、人のこと判断していちいち序列をつけたり、
それから、酷い裁判官になると、あすこんちの兄さんは人殺しなのよ、本当は同じ境遇で育ったのに、
兄が人殺しをするような家庭でも、たとえば妹とか弟が真面目に生きているんだとしたら、賞賛されるべきなんだよね。

あんな環境でも悪いことしないで育ったんだ、立派な子だねっていってあげるのが、正しい裁判官だよね。
それを間違って、その子は何もしてないのに、あの親戚に悪いのがいる、
親戚がどうだとか、兄弟がどうだとか、その子の罪じゃないことにまで罪をきせたりなんかするんだよ。
裁判官がいるんだよね。
その裁判官があなたを苦しめている。

で、もうひとつ言うよ。
あなたは小さい時に、家が貧しかった。親に虐待された。
親ががっくりした顔した、それで傷ついたとするよね。
家が貧しいのはあんたの罪ですか?
成績が落ちちゃうこともあるよね、それがあからさまにがっかりした顔したり、
それは親が未熟なんであって、本当は子供の罪じゃないよね。

てことは、一番最初のあなたが傷ついた、その劣等感て無実の罪なんだよ。
無実の罪なのに、そのことを思い出してまたかっがりする。
人間ていろんなことをするけれど、劣等感を持つより、
あ、これでダメだったから次こうしよう、次こうしようっていう、ただその事で経験を積むだけだよね。
ああ、いい経験した、こうやってやっちゃあダメなんだ。
だから自分はこうやろう、って。

いい経験をしただけなのに、劣等感を与えられると、だんだんだんだん萎縮する。
だって、世の中なんて最初っから上手く行くなんてないんだよね。
それがもう2、3回やったらもうダメんなっちゃって。

それって、小さいときに一回何かをやったら、
失敗したら「なんだお前」とかって先生に怒られたとか、親に怒られたとか、一回目から怒られる。
だから、失敗すれば怒られるんだって頭、なっちゃったんだよね、って。
でも最初っから上手くいかないでしょう、って。
だんだん上手くなるんでしょう、って。
それを失敗するたび怒った親が未熟なんで、あなたに罪はないんだよ。

だからあなたが劣等感を最初に持ってしまった一つ目は、あなたが無実の罪なんだ。
で、その無実の罪を与えた親もいけないけど、それを思い出すたんびに
「あたしってこんな人間なんだ、あたしってダメなの」って、
何度も何度も、同じ罪を与える悪徳裁判官から、お別れしてください。

自分の心の中から、そういう悪徳裁判官が出てきたら、断固として
「私の罪は償ったし、もっと言わしてもらうと、一番最初の罪は私の罪じゃございません」って。
「やめてください、もうあなたとは縁を切ります」って。
縁を切ってください。

それで。いいですか。
その後どうしたらいいですか、って質問なんです。

劣等感からもお別れしました。悪徳裁判官ともお別れしました。
そしたら、実は心の中に、その分ぽっかり穴が開くんです。
で、あけたままにしておくと、また昔と同じように、悪徳裁判官がそこに住みついちゃうんです。

そこで、一番肝心なことなんです。
その時に自分の心を埋める方法、ひとつしかないです。
いろんな方法試す人がいるけど、これひとつしかないです。

簡単ですからね。

天国言葉、言霊の力を利用してください。
それでその言霊を、私今からいいますからね。

「ついてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝してます」
「幸せ」
「ありがとう」
「許します」

これを呪文のように何回も唱えてください。

誰かに、「ありがとう」とか「感謝してます」とか「ついてるね」とかって、人に言うってことはあとにしてください。
それより、心の中であいてるものですから、一日何回も何回も言ってて、心を一杯にしてください。

で、心が一杯になれば人にも言えるようになります。
あふれるように一杯になったらあふれ出るんです。

それを、あふれ出る前に、さあ言いましょうっていったて、人ってなかなか出来ないです。

いいですか。

「ついてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝してます」
「幸せ」
「ありがとう」
「許します」

この言葉を何回も何回も呪文のように唱えてください。
この言霊の力で、見事になおります。

それで幸せになります。
二度と悪徳裁判官が住み着くこともないです。
それからあなたに劣等感を与えることもないです。

この事だけをやり続けてください。

出来たら、このテープ100回聴くつもりで、やってください。

宜しくお願いしま~す…… 18へつづく

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

140612_001
【斎藤一人さん】 新刊 『百発百中』 サンマーク出版 【柴村恵美子さん】

内容紹介 何かを得たから、何かを知ったから引き寄せが起こるのではなく、すべては「 …

hadou潜在意識 波動
潜在意識を書き換える言葉×100回*

『みるみる願いが叶う 潜在意識活用法』のガイドの音声としてご活用下さい。 「幸せ …

140410_018
すべての悩みに答えます (文字起こし完成Ver.)

はい、皆さんこんにちは。柴村恵美子です。 今日は、「斎藤一人&柴村恵美子会」とい …

140612_003
超意識・魂の成長~楽しくて100回聞きたくなる話

2013年2月11日 千葉パーティーでの講演より 魂の成長について 超意識につい …

140526_002toranfutuuhaturaiyo
普通はつらいよ01 光の玉の話

今日は不思議な話をします。 この話が信じられない人は、「普通の人」です。 信じら …

enjeru
福の神がついてる人貧乏神がついてる人

2012年4月22日 関西総塾長襲名祝賀パーティでの講演より え~、ここんとこ、 …

140614_002
やってやれないことはない、やらずにできるわけがない 【100回】

『みるみる願いが叶う 潜在意識活用法』のガイドの音声としてご活用下さい。 ★『み …

140607_008tengoku
地球が天国になる話 15/20~あなたの存在は神が認めている

男の子でも何人かいたりすると、親はんなこと気がついてない、ハイハイハイハイって、 …

no image
【斎藤一人さん】 原点に戻る(2007浜松講演5) 【永久保存版】

※ひとりさんの教え・永久保存版 2007年04月14日 アクトシティ浜松講演より …

140531_009
【波動調整用音源】 斎藤一人さんの『ツイてる!』1000回 【速聴加変版】

ひとりさんの肉声『ツイてる』1000唱です。 ひとりさんが特に心情を込めて発した …