龍青三 オフィシャルサイト

*

ついてるカード_002 天に豊作を祈り 手は田を耕す ありがとうを言おう ワクワク冒険しよう

      2015/09/27

Sponsored Link

天に豊作を祈り 手は田を耕す
ありがとうを言おう ワクワク冒険しよう

tuiteru002

お百姓さんは、天に豊作を祈りながら、畑や田んぼを耕しています。
自分でできる努力をせいいっぱいにして、そのうえで、神様に豊作を祈っているのです。
努力もしないで、ただ「いいことだけを願う」のは、なまけ者ですね。

Sponsored Link

ひとりさんのお話

自分が、倍働き、倍人に気を遣えばいいの。
洗い物しながら一声かけるの。

洗い物熱中しちゃってて声がかけられない……

ダメなの!

それじゃ普通の人なの。

洗い物しながら、手はもう慣れてんだから動くの。
で、目も動かして口も動かすの。

「そんなにやったら大変じゃないですか?」って、

楽しいの!洗い物ずっとやってたら、洗い物人間なんだよ?

それより、
「あ、鈴木さん今日も元気そうですね」とか「来てくんないと寂しいですよ」って、よっぽど楽しいんだよ?

黙々と洗ったら、皿洗いなんて、皿洗いで人生、生きてるんじゃないよ?

あんたの顔みたい!って。
あんたと一声かけながらモノ食べたい…

「お疲れ様でした、どうしたのー?」とか、手を動かしながら口も動かしたら、人生ムチャクチャ楽しいんだよ?

だから、せっかく楽しいことだよって。
そこまでやれば仕事って面白いんだよ。

—-

POPの書き方を見てたらその人の腕が分かるっていう話したんだけど。
結局、POP書きの下手な人のお店っていうのを見てみると、お店の要望ばっかし言ってて客が楽しくならないんだよね。
それから、すごく下手なの。

で、これがうまくなるコツっていうのがあって。

例えば、おなじ質問を100人から受けるとするんだよね。
それを1日1人ずつ受けてて話してると、実はあんまり上手くならないの。

ところが、1日10人ずつに質問受けると、10日で100人分受けることになるんだよ。

で、本当は1日20人ずつ増えると、100人分5日で受けることになるの。
そうすると、それを最初っからPOPに書こうじゃダメなの。

まず人間が一生懸命説明してみる。
すると説明の仕方が上手くなって、相手が何を聞いてくるか?それに対する自分の説明がうまくなるの。

相手が何を聞きたがってるかもよく分かんないうちにPOPを書いて、
紙で済まそうっていう気持ちが怠け心なの。

そうすると相手の聞きたいことがよく分かって、自分で説明を見事に説明が出来るようになった時、初めてその言葉を書くの。

自分がやりたくないから、話すのが面倒くさいから紙で済まそうっていうのと、ぜんぜん違うんだよ。

もう、その考え自体が失格なんだよ。

—-

よくあの、こう見てて、この人こういうとこがちょっとあれだから、注意してあげなきゃな、っていう人と、もう少し様子見てようっていう人もいるんだよね。

だけど、もう少し様子見てようっていうのは、
様子みてから注意しようっていうのはね、本来は、気がついたのに注意したくないっていう、ホントは怠け心なの、本来は。

なんでかっていうと、様子見てたらそのことが分かったんだよね。

それ以上様子を見てたからって、直るわけがない。

もし、ほっといて直るんだったら、その人が何十年も生きてて、直ってないわけがないんだよね。

それが、治らないってことは、気がついていないんだよね。

で、気がついた事をチョッと教えてあげる。
「あなたさ、こういう風にしたほうがいいよ」

「あ~、そうなんですか」

凡人って言うのはね、注意されると、面白くないから怒ったりする。

でも、魂の修行みたいのしてる人は、
「ありがとうございます。自分の気がつかないところを注意してくれて、ありがとうございます」

—-

皆さんが成功しない、心が幸せになれない……
理由はたった一コなんです。
それは、『無』というものの使い道を知らないんですね。

いいですか?
今から『無』というものの使い道を教えますよ。
いいですね。

では、簡単に、あなたがラーメン屋さんだとします。
ラーメン屋さんをやってると思ってください。
仕事はなんでもいいですよ。

その時に自分のお店を見渡して、ここの売り上げを上げるのに、1円もかけずに1銭もかけないで、お客さんを呼ぶことが何コできる、要するにアイデアを何個出せるか?
ということをまず考えてください。

まずお金をかけない、ゼロっていうことです。
そうすると、お店を掃除しようとか、味付けよくしようとか、愛想よくしようとか、貼り紙の文字を変えてみようとか、そういうことを考えます。

まずそれをやってみます。

近所の人に愛想良くしようとか、タダでできることがいっぱいあるんです。
まずそれをやってみます。
そうすると、それだけで、もっともっと笑顔って良くなるんです。

「どっからみえたんですか?」って、声をかけるのもいいです。

そういうタダでできることを、徹底的にやります。

それで売上げがどのくらいか上がる、っていう。
『無』という物がない人に、初めて『無』ができた時に、じゃ一万円あげるからって、この一万円でお客さん呼ぶこと考えてごらん、つったら、じゃ、クーポン券出そうとか、ゆで卵1個あげようとか、トマトあげようとか、それはなんでもいいのよ。

その一万円の使い方が分る。

『無』の使い方が分らない人間にお金を渡しても、基礎が無いから、一番仕事で大切なのは『無』という「笑顔」であったりとか、タダでできることなの。

で、そのタダでできることをやっていない人に、お金を渡すと、そう言う人が、お店直したいとか、よそがどうしてるか、ってやると、必ず、『無』を使えない人にお金をかけさせると『無』に戻るんです。

わかりますか?

『無』というものの使い道がわかってないんだっていうことなの。

だから、そのことをしっかりわからないと、仕事って出来ないよ。

だからまず、お金出さずに知恵だしなって、まずお金を使わないで『無』というものを使わなきゃいけないよ。

—-

仕事で、無から有を生み出すんだよ、っていうと、たとえば私は、パーマ屋さんでもいい、魚屋さんでもいい。

無から有を生み出す知恵だしな、って言うと、いくら考えても私出ないんですっていう人いるの。

そういう人が絶対に出る方法を、今から教えるからね。

まず、出ない人。
たとえば、愛想よくしようとかね、お店掃除しようとか、店の周りキレイにしようとか、アイデアって出ますよね?

もしそれが出ない人がいたとしたら、まず自分のことを怠け者だと思ってください。
怠けてるんです。

だって、本当にあんた出ないって思ってますよね?

で、今から絶対出る方法教えます。

三日間のうちに、いいアイデア、要するに無から有を生み出す、いいアイデアじゃなくてもいいんだよ。
アイデアを出して下さい。5つ出してください。

お店きれいにするとかなんでもいいんだよ、味付けよくするとか、パーマ屋さんだけどうちはシュチューを出しますとか、なんでもあるじゃない。
私の言ったことでもいい、よそのマネしてもいいの。

もし、ひとつも出なかったら、3日のうちに3つ出してくださいつって、もし出さなかったら、「あなた銃殺です」って。

ホントに、自分で銃殺になっても出ないのかと思ったら、一時間で五つくらいでるから。

もし、銃殺だって銃むけられたときに、あわてて「これやります、これやります」って、言うはずだから、だから本当は、怠けてるんです。

必死でやるというのは、やらないと、必ず死んじゃうと思えばいいんです。

商人というのは、小さくても経営者なんだよ。

経営者というのは、頭脳なんだよ。

手足だけ動かしてたんじゃ、ダメなんだよ。
もう今日から経営者ってなったら、職人の時、パーマ屋さんで職人覚えようが板前さんで覚えようが、経営者になったら、経営を勉強しなきゃいけないんだよ。

それを、腕一本で行くというのは、怠けてるんだよ。

板前が、料理が上手いのは、当たり前なんだよ。

パーマ屋さんが、頭を上手くできるのは、当たり前なんだよ。

それだったら、ずっと、職人でいな。

経営者になるということは、ちゃんとそのことを考えて、人を使い、税金を払い国に収め、国がまた潤い、働く人がそこに来て、若い人が就職して、上を見習うんだよ。

私も、ずいぶん、弟子取ろうかと思ったんですが、弟子取ってもこれ以上教えることってないの。

最終的に、あとは淡々と、あなたがやり続けるしかないの。
やり続けられなくなったとき、自分は、頭が悪いんだ、じゃないよ、自分は、怠け者なんだって、思いな。

怠けていけないんじゃないの。
怠け者なのに、頭が悪いとかって言うと、頭に失礼だからね。

脳細胞は、同じだけついているの。
銃殺するぞと言われたら、答えがあなたせるんだよ。

だから、やらなくてもいい。
やらなくてもいいけど、自分が儲からないのは、自分が怠け者なんだ。

手足使うのはいいけど、頭使うのはイヤなんだ、って言う風に思ってください。
厳しいようだけど、プロの世界ってそういうものなの。

—-

幸せというのは、ある程度の『頭と努力』がないと、なれないんですよ。

不幸は来るんです。

ほっておいても、なまけものでも不幸は来るんだよ?

嫌なことは来るんですよ。

頭ってのは、嫌なことを勝手に考えるようになってる。

だけど、幸せは、ある程度の『頭と努力』が要るんですよ。

で、その場で、今すぐ幸せになる。
幸せというのは、気がつき出すと、人の気がつかない「手が有って幸せ、目が有って幸せ、目ぇ開いて幸せ、開かないやつもいたんだなぁ今日……」とか。そのままご臨終なったやついっぱいいるんだよ。
それが、「今日も、目ぇ開いた」とか、要は人が気がつかないことに、どんどん気がつくんだよ。

だから、もっと細かいこと、もっと細かいことに気がつくんだよ。
で、幸せなんだよ。

で、幸せっていうのはある程度努力して、『頭と努力』があって初めて、幸せになるんだよ。
そうすると、どんな環境であろうが、納豆食ってようが、ご飯に塩かけて食ってようが、「ありがてぇな、ホントに幸せだな」って。
それ、「太っちゃって、ヤんなっちゃうの」って、太るほどメシ喰えたんだから幸せなの。

それで幸せで、「じゃ、あたしそろそろダイエットしようかしら」って、それならいいんだよ。

太ってることを不幸みたくいうけど、メシ喰えないで餓死して死んでるやつは、世の中にいっぱいいるんだよ?

ナニ馬鹿なこと言ってんだと。そこを考えなきゃだめなんだよ。

そういうことを考えると、太ってても幸せ、痩せてても幸せなの。
なんでも幸せ。
こうやって、なにやっても幸せと思うということは、『努力』なんだよ。

『努力と頭』なんだよ。

その『努力と頭』を、ずーっと続けられる人だったら、仕事だって、今来たらどんなんだって、お客さん、商売始めて、ここをこうやって改良して笑顔で、

ね?で、今を幸せと思ってこうやって一所懸命やれるんだよ。
すと、不況が来るんだよ。
不況が来たらどうやったらね、お客さんに喜ばれて、儲かる会社が出来るんだろうか、って。

要するに、精神的にどんな時にも幸せになろうって気持ちがあったら、どんな不況の時にだって、お客に喜ばれる会社なんか出来るんだよ。

だから、仕事も精神的なものも、私は、「同じだよ」って。

だからその通りにやってご覧って、そしたら皆がついて来て幸せになれたんだよね?

だから、「え?精神的なことをやってた人が、仕事をやって上手く行くんですか?」って、行くに決まってんだよ。

どんな時でも幸せになろうっていう『努力と智慧』が出せる人間だったら、どんな不況が来たって、幸せになってお客に喜ばれて、売れる会社だって出来るんだよ。

だから全く同じことなの。

始めたときゃ上手くいかない、だけどそれをを改良してけばいいんだよね。
次々、明るく明るく改良する、いつも笑顔でいるんだよ。

それで勢いをつけるんだよ。
それで、小さいことにまで感謝していく。

で、これってどこで使うんですか?って、ある程度の『頭と愛情』があってやってんだよ。

それさえ出来れば、仕事だってなんだって上手く行くんだよ。

怠けてんじゃないよ!いつまで。

怠けてて来るのは不幸だけだよ?

Sponsored Link

 - ついてるカードの言葉

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

tsuiterucard-0054
ついてるカード_054 笑いながら食事をすると健康になるよ

笑いながらごはんを食べると「特殊なホルモン」が出て健康にいいそうです。 だからと …

tsuiterucard-0079
ついてるカード_079 商人は定年がないから 一生働ける よかった よかった

「商人」っていう言葉は、プロの仕事人っていう意味です。 働く気があれば、家庭の主 …

tsuiterucard-0049
ついてるカード_049 ツイている人は どこまでもツイている

「ツイてる」っていつも言ってる人は、どこまでもツイている。 何をやってもツイてい …

tsuiteru011
ついてるカード_011 やりたい事は今やらないといつまでも出来ませんよ

誰にでも「やりたいこと」はあります。 たとえば「ヨーロッパ旅行に行きたい」。そん …

151028_005
ツイてるカード 珠玉の言葉88 コンプリート 【斎藤一人さん名言集】

  1 人の心に灯をともすと 自分の心に灯がともる 愛がないと人間て …

tsuiterucard-0042
ついてるカード_042 ありがとうって言うだけでこんなに幸せになるなんて…

ありがとうって言うだけでこんなに幸せになるなんて! ありがとうが今日も幸せを運ん …

tsuiteru010
ついてるカード_010 笑顔で仕事をしていると どこに勉強に行くより頭が良くなる

不満な顔で仕事をしていると、何も得られません。 それどころか、「イヤなこと」ばか …

tsuiterucard-0036
ついてるカード_036 命令するより指導する 競争するより協力する みんな仲間だから

上から一方的に命令するよりも、よーく教える。 そのほうが、手間はかかるけれど、結 …

tsuiterucard-0082
ついてるカード_082 いい考えは 明るさから 生まれる

暗い顔をして考えごとをして、ときどき「ひらめいた!」と言って騒いでいる人がいます …

tsuiterucard-0069
ついてるカード_069 ついてる!

人生何と言っても、ツイてるのが一番。 実力がある、家柄がいい、そんなことよりもツ …