龍青三 オフィシャルサイト

*

ついてるカード_007 完璧主義は疲れるな 不完璧主義は楽しいな 楽しいからいつもニコニコ

   

Sponsored Link

007
カンペキ主義はつかれるな 不カンペキ主義は楽しいな 楽しいからいつもニコニコ

人間は、何ごとも完璧にはできません。

完璧にできるのは、神様だけ。

ただ、私たち人間には、何ごとも不完璧でも、それにめげず楽しく改良していくことができる。

そういう素晴らしい力を、神様からさずかっているんです。

うまくいかないからって、ガッカリしちゃダメですよ。

改良して、少しだけ良くなればいいんです。

それだけです。

我々は『不完璧主義者』なんだ

それが私たちまるかんの人間なんだよ、ってことなんです。

それで、完璧主義者が良いっていうか、悪いっていうか、これいい悪いじゃないんです。
なぜウチが『不完璧主義者』をとってるかっていうと、人間っていうのは、完璧じゃないんです。

で、完璧主義者って人がいるんです。

完璧主義者というのは、完璧にモノが出来る人間じゃないんです。

人間は、完璧にモノは出来ないんです。

完璧主義者とはなんですか?っていうと、何かやったあと、必ず完璧には出来ないんです。誰も。

完璧主義者というのは、必ず完璧に出来なかったことを、ずーっと悔やんで自分を責めるか、人のせいにして人を責める人なんです。

完璧主義者は、確実に嫌われるんです。

まあウチなんかもパーティやなんかやるんだよね。パーティやって、ホントに人間っていうのはね、なんかやろうって時は、完璧を期すんです、誰でも。

で、それはもう、誰でも、なんですよ。
ところが、やってみると、完璧にはいかないんですよ。

そうすると、『不完璧主義者』の人間っていうのは、「ま、こんなに上手くいったんだから、これでよかったね」と。

そうすると、『78対22の定義』(78対22の法則)っていうのがある、『ユダヤの法則』っつうんだけど、最高で78である。
日本人は100点満点を目指そうとするんだけど、「人間がやることは、78が最高なんだ」
っていう定義があるんですよね。

それで、最高に上手く出来たと思っても、78%しか出来てない。
で、残りの22%っていうのは、次に改良するんです。
すると、この22%を100%だとするのね、次の改良。

そうすると、この22%を100にしてやると、最高に出来ても78なの。
そうすっと、次にこの残った22を、また改良しようという。
で、限りなくいくんだけど、いつも22は残るんです。
で、それを改良していく。

プロってのは段々段々改良されてく、だから日本の精密機械がものすごい精密で、1ミリの一万分の1の狂いで……
一万分の1は狂ってんだよね、それをまた今度キチッと精度にしようって、また頑張るんですよ。

だけど、また、十万分の1とか、狂いは出るんです。
で、完璧っていうのは、実は無いんです。
完璧に近づけてるだけなの。
で、絶対誰も、完璧には物事は、出来ないんです。

完璧主義者は、出来ないのに、人のせいにするか、必ず自分をずーっと責めるんだよ。
そうすっとどうなるかっていうと、よく自分のことが嫌いだとか、ノイローゼなっちゃう人、自殺する人……

完璧主義者なの。

やってみると完璧に出来ない、で完璧に出来ない自分を許せない。
だから、「あんた自分に自信を持たなきゃダメだよ」っていうけど、自分のこと許せないやつが、自分に自信なんか持てるわけがない。

で、人は完璧には出来ないんです。
だけど、じゃ「完璧には出来ないんだから気楽に生きようよ」とかって、それもダメなんですよ。

だから、やる時は完璧のつもりでやるんです。

それで出来なかったときは、「いや、これだけ上手くいったんだから次はここを改良して」っていう形にするんだよ。

だから、完璧主義者ってのは、いつまでも失敗の事いってんの。
いつまでも人を責めてるから、脳が、その失敗ばっかし恐れるから、必ずすべてで、また同じ失敗繰り返すんですよ。

不思議なんだけど、怖がってると同じことが起きるんですよ。
だから、完璧主義者はダメなんです。

で、我々は『不完璧主義者』なんです。

『不完璧主義者』というのは、不完璧でいい、つってんじゃないんです。

100%を目指すんだ、と。
目指したけど、100%上手くいかなかった、こことここと、ここの改良点が出た。
それは当たり前なんですよ。

そしたら、またそれを改良しようじゃないか。そうすっと、よかったね、こんだけ上手く行って。
じゃ、また次をこうやって行こうじゃないか、次をこうやって行こう……

エジソンじゃないけど、最高の発明王だつったって、電球は発明したけど蛍光灯は違うよね?とか、ね?
全部あの人発明出来たんですか?って、そんなことはないよね?
そうすっとね、それだって、完璧主義者じゃない人間っていうのは、何回失敗しても落ち込まないんです。
もう1コやれるもう1コやる……ヘタすると、フィラメントに向かない物質を自分は何千万、発見したとか、って。

なぜ楽しいかっていうと、人間は完璧じゃないんです。
完璧じゃない人間が、完璧じゃない結果が起きて、またそれを、また完璧にしようとする。
楽しいんですそれが。
ところが、完璧じゃない人間が、完璧だと思う。
「完璧じゃないと許せない」って、苦しくてしょうがない。

死んじゃう、だから挑戦すらしなくなっちゃうの。
で、たまに恐る恐る、また競争すっとまた完璧に出来ないんだよ。
で、完璧に出来ないと、まーた落ち込んじゃうんだよ。
結局、何もやらないんだよね。

Sponsored Link

これが完璧主義の話なの、だから完璧主義ってのは……
パーティーでもなんでも終わった後には、100%の結果で出来てないんですよ、ウチのパーティーっていうのは。
でもそれは、次こうやってただチェックしとくの。でこれを、ただ、直そうよ。

ところが、完璧主義者っていうのはそうじゃないんです、完璧主義者っていうのは、「こことここと、ここって、「これを改良、次ぎしようね」つってんのに、自分が責められてると思っちゃうんですよ。
「いや実はこれがこういうわけで」って、ズーッと言い訳すんだよね?

済んじゃったことなんか言い訳なんか要らないんですよ。
責めてなんかないんです。だって、私も不完璧あんたも不完璧、不完璧同士にしちゃ上手く行ったね、とこっちは思ってんだよね。
だけど2回目は、こことここと、ここチェックしといて、これだけ気をつけりゃあもうチョッとマシになるよ。
って、言ってるだけなんですよ。
そうすっと、必ず完璧主義っていうのは「いや、あれは実はこうでこうで」って、ズーッと言い訳するんだけど、誰も言い訳なんかする必要ないの。
責めてないんだから。

完璧主義だって、人を責めるんですよ。
それで、例えば、話はねチョッとズレちゃうかもわかんないけど、
完璧主義って子供に完璧なこと言うんだよね?願うんですよ。
だけど、子供の方から見てっと、親が完璧じゃない、色んな事出来てないってずっと見て知ってんだよね?

すると、「なんだ、あんただって出来てないじゃないか」って思うんだよね?
腹ぁ立ってくんだよ、それでもメシ喰わしてもらってっから、ハイハイつって子供も言ってなきゃなんないけど、いつかは暴れたりするんだよね?
だから、完璧主義者ってね、自分もいじめてるけど、人もいじめてるんだよ。

人間って完璧じゃないの、だけどね、試験だってホントに100点とろうとしてんだよ本当は。

色んなことでなんかやろうって一所懸命やろうとしてんの。
そうすると、出来なかった事があるんだよね。
そうすっと、次はここをただ改良しようね、ってだけの事なの。

だから我々は不完璧なんだと。
不完璧な人間が100を目指してやったら……
やらななきゃゼロなんだから、やった結果なんとか出来たの。
そしたら、次ぎこうやって見て、こことここと、チェックしてここだけ直そうね?って言うだけなの。

何故あすこで失敗したんだろうって、じーっと考えてたって、終わったことはダメなの、そいでよく「お前、反省しなさい反省しなさい」っていうけど、あんまり人を反省させると、その事が恐ろしくなっちゃって、また次に失敗すんの。

だから、何故同じ過ちを何度も繰り返すんだ?って、完璧主義者の特徴なの。

人間ってのは、恐れたことがまた起きるんですよ。
そういう特徴があるの。
それよりも、「あぁ良く出来た良く出来た、あと次の時は、こことここと、ここ上手くやりゃぁもうちょっと上手く行く」って。

だから、1回目にしちゃ100点なんだよ。
2回目はこれをやろうよ、って、2回目はまた100点とれる、3回目も100点なの。
それを、悪かったところばっかし話ちゃうんだよ。
だから反省会なんて絶対やっちゃダメだよ。
本気ンなって反省なんかしてたら、人間って落ち込むだけなの。

不完璧なの。俺たちは不完璧なんだよ。

だから、それがチョッと良くなりゃチョッと良くなりゃ充分なの。
だから日本漢方の人は、明るいの。
だから先ず、ここが、絶対この部分押さえておかない限り、何やっても成功しないよ?

先ずね、人に嫌われる。挙句の果てに自分まで嫌いになっちゃうの。

その時点で落伍者だよ、だから完璧主義者は必ずね……
完璧主義者で自信満々のやつってのは、周りのやつ相当泣かしてるよ?

そうじゃないの。
完璧主義者で出世してるやつってのは、殆どが、自分の失敗を人のせいにしちゃうやつなの。

だってそれ以外は、絶対失敗がない人間なんていないんですよ。
なんでも人のせいにしちゃう奴がいるの。

だから、周りにいるやつは、たまらないの。
そういうことが無いようにしなきゃいけないの。

人は完璧じゃないの、完璧なのは神なの。

俺たちは人として生まれてきたんだから、もうその時点で完璧じゃないの。

で、完璧じゃない人間同士が、なんとか完璧になろうとして生きてる。
で、これで充分なの。

まずこれが完璧の話。
ここを確り押さえてよ、自分たちは完璧じゃないないんだよ?
ね?オッケーですよね?

Sponsored Link

 - ついてるカードの言葉

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

tuiteru003
ついてるカード_003 人生は弱気になったら負けですよ 勇気を出して知恵出して

人生は弱気になったら負けですよ 勇気を出して知恵出して 人間って、放っておくと、 …

tsuiterucard-0029
ついてるカード_029 私は前進します みんなが待っている所まで

ツイてる人は、みんな前進しています。 みんなより、自分が少し遅れるときもあります …

008
ついてるカード_008 本も読まないで のりこえられる時代じゃないですよ

本を読むといいですよー。 どんな分野であれ、「成功した人」は、自分の体得したもの …

tsuiterucard-0062
ついてるカード_062 一寸先は光だ 明日が楽しみだな

「一寸先は闇だ」と言う人がいます。 そういう人の明日には、必ず「イヤなこと」が起 …

tsuiterucard-0041
ついてるカード_041 楽しいから成功するんで 成功したから楽しいんじゃないんですよ

楽しく仕事をしていると、時間がたつのを忘れてしまうものです。 すると、いつもニコ …

tsuiterucard-0051
ついてるカード_051 すぐ怒るやつは馬鹿だ このこと葉を世界に広げよう

すぐ怒るやつはバカだ。 まったくそのとおりです。 すぐ怒ってはいけませんよ。 よ …

tsuiterucard-0060
ついてるカード_060 毎日生きてることが魂の修行 無駄なことは何もない

人間は、「魂の修行」のためにこの世に生まれてきました。 ただ、修行といっても、そ …

tuiteru004
ついてるカード_004 今日一日だけ一生懸命いきよう 明日のことは考えないで

「今日だけ幸せに生きること」を考えてください。 もっと言うと、「今だけ幸せに生き …

tsuiterucard-0039
ついてるカード_039 自分一人だけでもガンバルっていう人がみんなを助けるんだね

四、五人で、重いテーブルを持ち上げようというときがあります。 こんなとき、全員が …

tsuiterucard-0019
ついてるカード_019 秋になるとなべ物がおいしい 紅葉がきれい 生まれてきてよかった よかった

春夏秋冬。 おいしいものがあります。 きれいな景色もあります。 楽しいことを想像 …