龍青三 オフィシャルサイト

*

下心~0%

      2015/07/13

Sponsored Link


※お弟子さんたちに語られた
 ★★ 元祖『0%の話』 ★★は、こちらでお聴きになれます
 ⇒ ⇒ http://ryuseizan.tsuvasa.com/10275
ひとりさんがおっしゃる、『0%』の意味が、よりよく理解できると思いますよ♪

Sponsored Link

「0パーセント」の話です。

さっきも天命の話をしましたが、天命にのっとって仕事をしていると、楽しくてしょうがない。
たとえば、ここに時計があるとします。
私はこの時計に惚れ込んだ。
そうすると、この時計の話がしたくてしかたがない。

1個も売れなくていいから、とにかく自分が惚れ込んだ時計の話を聞いてもらいたいと。
それで、ずっとこの時計の話をしていると、奇跡が起きるんです。
100人に話すと、100人が買ってくれる。

買わなかった人がいても、その人は友だちを連れて帰ってくる。
つまり、200パーセント買ってくれるんです。

ところが、相手の顔色を見ながら、
「これ、この人買うかなあ、買わないかなあ」って思いながらやっていると、奇跡が起きないんです。

なぜかというと。
テニスをやるとします。
私とあなたがテニスをやります。

そうするとあなたは、結果が気になってしょうがない。
しょっちゅうスコアボードを見てる。
私は球を見る。
だから勝つのは私なんです。

結果をあまり気にしちゃダメなんです。
人に教えてたくてしょうがない、ぐらいに惚れ込めば、ものは売れるんです。
そこまで惚れていない商品を人に勧めるのは「悪」なんです。
もっと自信のあるものを探せばいいんです。
自信のあるものがないなら商人なんかやらないんです。

この商品が本当いいものだと思うから、一所懸命その良さを話すことができるんです。
そうしたら買ってくれなくてもかまわないんです。
言いたいんだから。

言いたいことってたくさんあるでしょう?
それを一所懸命に言えばいいんです。

お弟子さんが私から教わったことは
「この人に、全てのよきことがなだれのごとく起きます」これを言うんだよ。
歩いている人でも、何でも、出会った人、みんなに言うんです。

人の幸せを願うようになると、心が豊かになるんです。
心が豊かになると、人相も変わってくるんです。
そうすると起きる現象が変わります。

自分の心が貧しいのに、豊かになりたいといっても、できないんです。
もしそんなことが現実に起こったとしたら、その持った金が悪因を残して、それを頭金にして土地を買って膨大な借金ができるとか、強盗が入ってきて金を取られたうえに命を取られるとか、いいことはないんです。

だから、まず心を豊かにしなければだめなんです。
人にいいことがあった時に「よかったね」と言える訓練がいるんです。
人に良いことがあったら、「よかったね」と言えばいいんです。

私の本にも書いてあるけれど、「あいつは親に家を建ててもらって、あいつの実力じゃないんだよ」って。
でも、実力がないのに家を持てたから「よかったね」なんです。
実力があるなら自分で建てているんだからね。

ほめる気がないと、ほめられないんです。
いつも、どうやったら人をほめられるかな、って言いながら探しているのは、けっこう大変なもんです。
悪口なんていうのはいくらでもある。
人のアラは30でも40でも見つけられるんです。

でも、人のアラなんか、いくつも、いくつも見つけたって、人から嫌われるだけです。
友だちを失います。
やめてください。

とくに商人は、そういうことをしてはいけないんです。
人間は人のアラを探すほど立派な人はいなんです。
週刊誌には悪口がたくさん書いてあるじゃないですか。
こんなに悪口を書かれている人でも、私よりはまともなんです。

私の言いたいことわかりますか?
私の日常生活って、文句を言われている人よりも、そうとう悪いなと思うことがたくさんあるんです。

週刊誌って、どうだっていいこと、些細なことをゴチャゴチャ書くんです。
人のアラ探しても心は豊かになれません。
人は良いところを見つけるほうが大変なんです。

でも、大変なことだから、今世はそれに挑戦してみたい。
アラ探しは前世でずっとやってて名人になっちゃったから。
新しい現世で、新しいことに挑戦しようよ。

「いくらあの人が立派なことを言っていてもね、あの人の親戚には泥棒がいるのよ」って、親戚のアラまで探してくる人がいる。

当人にアラが見つからないと、はるか遠い過去まで行って探す、達人みたいな人がいるんです。
それは前世でやってきたからいいじゃないですか。
それは、卒業しましょう、ね?

もう、そろそろやめましょう。
って、いうことです。

0%の話をしました。

————————————–
※変な人が書いた驚くほどツイてる話より
0パーセントの話(最初で最後の講演会?)

Sponsored Link

 - 斎藤一人さん

スポンサーリンク

Comment

  1. [...] ※講演会の中でお話された『0%の話』はこちらでお聴きになれます  ⇒ ⇒ http://ryuseizan.tsuvasa.com/8816 [...]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

140608_019
成功の仕方~光の玉から教わった事

成功の仕方教えます。 成功とは、助けた数なんです。 人助けした数なんです。 ※福 …

140619_004
最初で最後の講演会

★参考:アットホームな雰囲気でお弟子さんの前で語られた類似の音源はこちら  ⇒  …

140607_002
すべてうまくいくそうじ力_

え~、今会議が終わったんで、10分ばかし話をします。 1杯の水と、ダイヤモンドと …

140520_007
地球が天国になる話 05/20~親のコンプレックス

子どもはそれが嫌なんだよ。 それと一緒にして、お母さんの偉さを見せようとしてるん …

150706_009
業の肯定~欲は捨てるな

・自信の話 ・覚悟の話 ・宿命(さだめ)の話 ・欲を持たなきゃいけない ・なめら …

140614_002
やってやれないことはない、やらずにできるわけがない 【100回】

『みるみる願いが叶う 潜在意識活用法』のガイドの音声としてご活用下さい。 ★『み …

140504_001
心は傷つかない(2007浜松講演1)

2007年04月14日 アクトシティ浜松講演より 本当は、心は傷つかないんです。 …

140526_005
成功力 (臨場感たっぷりの語りCD付) マキノ出版 (2013/11/15)

内容紹介 当代きっての実業家が明かす「運をつかむ生き方」 「成功のコツは口ぐせと …

140608_021
アリガトウゲーム~才能もなく、努力することも嫌いな人が成功する方法 大信田洋子 「斎藤一人 愛は勝つ」出版記念パーティー講演より

今から不思議な話します。 え~、この話聞いた時はピンとこなかったの。 明け方ね、 …

140524_004
敵も味方に変える魔法の言葉

「そうだよね、わかるよ」という話、いきます。 「そうだよね、わかるよ」という、こ …